top of page
  • 篠原 正明

左目のレーザー治療


今年になったあたりから時々視野の左隅にチラッと何かが光ったように見えることがありまして気になっていたのですが、昨日左の視野にかなりはっきりと黒いゴミのようなものが出てしまい慌てて眼科医にかかりました。

瞳孔を広げる目薬をさして眼底検査で「網膜裂孔」が分かり、進むと視力がおちて結構な手術になるそうで早めに来てよかったと言われました。

レーザー治療がすぐにできるということで、網膜がこれ以上剥がれたりしないように孔の周りにレーザーを当ててくっ付けるのだそうです。

だいじょぶかいなと少しびびりましたが、眼底検査の装置とも似た感じの機械を覗いてパチッパチッとレーザーを撃つ感じで少しだけ目の奥にショックというか鈍い痛みを感じるくらいで、5分くらいで終わったと思います。

飛蚊症という視界のゴミのようなものがある程度残ってしまうのはしかたないそうです。

今も少し違和感がありますが、1週間後に経過観察をして問題なければ大丈夫とのこと。

とりあえずほっとしました。


身体大切にしたいですね。



閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page